在庫(ロード) (令和6年5月28日 更新)


  • Roadmachine SEVEN ・PF86 bottom bracket
    メーカーBMC
    モデルRoadmachine SEVEN(2022年)
    販売価格¥468,050(税込) → 店頭特価
    カラーディープシー&ホワイト
    サイズ510mm(適応身長:166~174cm)
    フレームRoadmachine Premium Carbon
    with Tuned Compliance Concept Endurance
    ・Internal cable routing
    ・Integrated seatpost binder
    ・Flat mount disc
    ・12mm x 142mm thru-axle
    フォークRoadmachine Premium Carbon
    with Tuned Compliance Concept Endurance
    ・Internal cable routing
    ・Flat mount disc
    ・12mm x 100mm thru-axle
    ・50mm offset
    シートポストRoadmachine 01 Premium Carbon D-Shape Seatpost
    ・15mm offset
    ハンドルBMC RAB03 Ergo Top Shape, Compact Bend 420mm
    ステムBMC RSM01 90mm
    サドルSelle Royal
    ギア数2 x 11
    クランクセットShimano FC-RS510 50-34T 170mm
    スプロケットShimano 105 CS-R7000 11-32T
    チェーンShimano 105 CN-HG601
    フロントメカShimano 105 FD-R7000
    リアメカShimano 105 RD-R7000-GS
    シフターShimano 105 ST-R7020
    ブレーキShimano 105 BR-R7070
    ローターShimano 105 SM-RT54 前:160mm 後:160mm
    リムPRD23 622x21C 28H
    フロントハブShimano HB-RS470 Thru Axle 28H
    リアハブShimano FH-RS470 Thru Axle 28H
    タイヤVittoria Rubino 700x28C
    参考重量8.68kg(ペダル無)

    メーカーサイトはこちら

     Smoother

    TCC Endurance をベースにフレーム、フォーク、シートポストの耐久性を再調整したカーボンレイアップは、ロードバイクとしては信じられないほど、様々な地形に対してバランスの取れたラグジュアリーなライディングフィーリングを実現するために開発されました。

     The Perfect Fit For Every Rider

    フレームサイズごとに、慎重にチョイスしたジオメトリプログレッションにより、すべてのライダーに最適なフィットを実現。
    微調整されたセットアップは、非常にクリーンな外観と最適なパフォーマンスを提供します。

     Faster

    Roadmachine は軽量フレームと最高のパワー伝達を誇ります。
    そのハイパフォーマンス志向の DNA は、幅広い路面での超効率的な乗り心地を実現します。


        NESTO FALADへ →


  • FALAD
    メーカーNESTO
    モデルFALAD(2022年)
    販売価格¥96,800(税込) → ¥83,300(税込)
    カラーブラック
    サイズ465mm(適応身長:160~175cm)
    フレーム6061 アルミ スムースウェルド FLEXOR BSA、130mm クイックリリース
    フォークアルミ 1-1/8"~1-1/2"、100mm クイックリリース
    BBBSA 68mm、シールドベアリングスクエアテーパーカートリッジBB
    クランクShimano Tourney FC-A070、50/34T、170mm チェーンガード付
    ギア数2 x 7 スピード
    フロントメカShimano Tourney FD-A070-A、バンド式、Ø31.8mm
    リアメカShimano Tourney RD-A070
    スプロケットShimano CS-HG41 7S 11-28T
    チェーンKMC Z7
    シフターShimano Tourney ST-A070
    ブレーキPROMAX RC481
    ハンドルアルミ Ø25.4mm 390mm
    ステムアルミ ±7° Ø25.4mm、90mm
    シートポストアルミ Ø27.2mm x 350mm
    サドルオリジナルサドル スチールレール
    ホイール28H クイックリリース
    前:OLD 100mm、後:OLD 130mm 7速対応
    タイヤMAXXIS DETONATOR、700 x 25C
    付属品ペダル、ベル、リフレクタ、サブブレーキレバー(TEKTRO RL570)、
    キックスタンド、バルブアダプター
    参考重量9.9kg(ペダル無)

    メーカーサイトはこちら

    幅広い目的に対応できる初心者にも優しいロードバイク。
    街乗りに便利なペダルやキックスタンド、サブブレーキレバーをあらかじめ装備しているので通勤・通学用途で使いやすい。

    強度と軽量性を併せ持ったアルミフレーム

    重量剛性比と柔軟性のバランスが良い 6061 アルミを使用し、二重の溶接と手作業による研磨を行うことで応力集中の原因となる急激な肉厚の変化を除去する「スムースウェルド」技術を用いて製造した高品質なアルミフレーム。
    また、シートステーとチェーンステーを横扁平に加工する FLEXOR を採用したことで、リヤ部が縦方向にしなり、フレーム自体が柔軟に路面に対応することで振動吸収性と快適性が向上する。

    安全走行のためのサブブレーキレバー

    ハンドルのフラット部分に、ロードバイク初心者にも馴染みやすいサブブレーキレバーを標準搭載。
    上体を起こした姿勢でブレーキをかけることができるので、走行時の前傾姿勢が和らげられる。
    また、ハンドルのどこを握っていてもブレーキ操作ができるので安心してドロップハンドルにチャレンジできる。

    スポーツライディングを支える高性能タイヤ

    ホイールを始めとする足回りの軽量化はスポーツサイクルの性能を左右する非常に重要な要素。
    タイヤに軽量・高性能な MAXXIS DETONATOR を搭載し、加速やブレーキ、コーナリングといったすべての操作で軽快な走りを約束する。


    ← Roadmachine SEVENへ    SLR SIX 2022へ →


  • SLR SIX 2022
    メーカーBMC
    モデルTeammachine SLR SIX 2022
    販売価格¥493,350(税込) → 店頭特価
    カラーアクティブシルバー&ブラック
    サイズ540mm(適応身長:172~180cm)
    フレームTeammachine SLR カーボン with Aerocore デザイン
    ・ステルス ドロップアウト デザイン
    ・TCC レース コンプライアンス レベル
    ・インテグレーテッド シートポスト バインダー
    ・フラット マウント ディスク
    ・12x142mm スルーアクスル
    ・PF86 ボトムブラケット
    フォークTeammachine SLR 01 カーボン
    ・ICS テクノロジー、ステルス ケーブル ルーティング
    ・TCC レース コンプライアンス レベル
    ・ステルス ドロップアウト デザイン
    ・フラット マウント ディスク
    ・12x100mm スルーアクスル
    ・43mm オフセット
    シートポストTeammachine SLR カーボン D型 シートポスト
    ・15mmオフセット
    ・長さ380mm
    タイヤ
    クリアランス
    30mm
    重量制限110kg
    クランクセットShimano 105 FC-R7000 50-34T 172.5mm
    スプロケットShimano 105 CS-R7000 11-32T 11スピード
    チェーンShimano 105 CN-HG601
    フロントメカShimano 105 FD-R7000
    リアメカShimano 105 RD-R7000-GS
    シフターShimano 105 ST-R7020
    ブレーキShimano 105 BR-R7070
    ローターShimano 105 SM-RT70 前:160mm 後:140mm
    ハンドルBMC RAB 02 Ergo/Compact 420mm
    ステムBMC RSM 01 100mm 8°
    サドルFizik Antares R7
    ハブCL-712(F) / RCXC-1425(R) 28H
    リムMavic Open Disc
    タイヤVittoria Zaffiro Pro 700x25C
    参考重量8.2kg(ペダル無)

    メーカーサイトはこちら

    BMC エンジニアは、Teammachine SLR01 に採用した「ACE+」によって、卓越したエアロダイナミックをもたらす究極のパフォーマンスの原則に従って、2nd グレードの Teammachine SLR も開発しました。
    2nd グレードとはいえ、フラグシップモデルの SLR01 と同じく高い剛性、快適性、エアロダイナミクスを持っています。完成車重量も SLR01 +1.0kg ほどの 7.7~8.2kg に収まってます。


    ← NESTO FALADへ    FR ADVANCED 105へ →


  • FR ADVANCED 105
    メーカーFELT
    モデルFR ADVANCED 105(2021年)
    販売価格¥456,500(税込) → ¥374,300(税込)
    カラージューングレー
    サイズ510mm(適応身長:160~175cm)
    フレームUHC Advanced+TeXtreme カーボン、BB386、
    フラットマウントディスク台座、機械式電動式シフト両対応
    フォークUHC Advanced+TeXtreme カーボン、フラットマウントディスク台座
    シートクランプ6061 アルミニウム、27.2mm ポスト、30.6mm クランプ
    ヘッドセットFelt ControlTaper | IS、1.125-1.25"(No.44)
    アクスルF:TA 12 x 100、R:TA 12 x 142
    ギア数2 x 11 スピード
    シフターShimano 105 ST-R7020
    フロントメカShimano 105 FD-R7000、直付式
    リアメカShimano 105 RD-R7000-SS
    クランクShimano 105 FC-R7000、52/36T、170mm
    BBToken Ninja Lite、BB386 for Shimano(24mm)
    チェーンShimano 105 CN-HG601
    スプロケットShimano 105 CS-R7000、11-30T
    ブレーキShimano 105 BR-R7070、油圧式ディスク、フラットマウント
    ローターShimano 105 SM-RT70、前:160mm 後:140mm
    ホイールDevox WheelRDS.A1、23mmハイト、内幅19mm、
    チューブレスレディ、Shimano RS470ハブ、28h
    タイヤVittoria Rubino IV、700 x 25C
    ハンドルDevox DBar.A1、Ø31.8mm、
    65mm リーチ、125mm ドロップ、400mm
    ステムDevox StemR.A2 6D、±6°、Ø31.8mm、90mm
    シートポストDevox Post.C2 Cap、Ø27.2mm x 294mm
    サドルPrologo Dimension 143 STN
    参考重量8.52kg(ペダル無)

    メーカーサイトはこちら

    UHC Advanced + TeXtreme カーボン

    弱虫ペダルサイクリングチームやUCIプロチーム「ラリーサイクリング」も使用するプロスペックフレーム。
    ハイモジュラスカーボンに最先端素材TeXtremeカーボンを追加。
    レーシーでありながら扱いやすいライドフィールが特徴。

    機械式/電動式に対応するケーブルシステム

    機械式シフトの場合はダウンチューブに専用アウター受けをボルト止め。
    メンテナンス性を重視して、あえて前三角部を外装式とした。
    電動式の場合は、アウター受けを外して、すべてのシフトケーブルをヘッドチューブから内装可能。

    BB386

    BBシェルには大径幅広のBB386を採用。
    フレーム設計の自由度が高まり、理想の剛性をより軽量に実現することができた。
    シマノ、カンパニョーロ、スラムGXP、ローターなど幅広いクランクシステムに対応することもメリット。

    Devox WheelRDS.A1 with Shimano RS470

    ホイールには今年からシマノ製ハブを採用。
    耐久性、補修性、回転性能に優れ、信頼性は抜群。
    オフセットリムにより左右のスポークテンションを均一に近づけ、パワーを確実にホイールの回転へ繋げる。

    Shimano 105

    レースエントリーと呼ばれるほどレースバイクに求められる基本性能を網羅した105を搭載。
    もちろん油圧式ディスクブレーキを採用して、軽いブレーキ操作、確実な制動とコントロールを実現。


    ← SLR SIX 2022へ    Roadmachine FOURへ →


  • Roadmachine FOUR
    メーカーBMC
    モデルRoadmachine FOUR(2021年)
    販売価格¥430,100(税込) → 店頭特価
    カラーカーボン&メタリックグレー
    サイズ540mm(適応身長:172~180cm)
    フレームRoadmachine Premium Carbon
    with Tuned Compliance Concept Endurance
    ・Internal cable routing
    ・PF86 bottom bracket
    ・Integrated seatpost binder
    ・Flat mount disc
    ・12mm x 142mm thru-axle
    フォークRoadmachine Premium Carbon
    with Tuned Compliance Concept Endurance
    ・Internal cable routing
    ・Flat mount disc
    ・12mm x 100mm thru-axle
    ・45mm offset
    シートポストRoadmachine 01 Premium Carbon D-Shape Seatpost
    ・15mm offset
    ハンドルBMC RAB 02 Ergo Top Shape, Compact Bend 420mm
    ステムBMC RSM 01 100mm、w/ Computer and Camera Mount
    サドルFizik Taiga
    ギア数2 x 11
    クランクセットShimano 105 FC-R7000 50-34T 172.5mm
    スプロケットShimano 105 CS-R7000 11-32T
    チェーンShimano 105 CN-HG601
    フロントメカShimano 105 FD-R7000
    リアメカShimano 105 RD-R7000-GS
    シフターShimano 105 ST-R7020
    ブレーキShimano 105 BR-R7070
    ローターShimano 105 SM-RT70 前:160mm 後:160mm
    リムMavic Open Disc 622x19C 28H
    フロントハブCL-712 Thru Axle 28H
    リアハブRXC-1425 Thru Axle 28H
    タイヤVittoria Rubino 700x28C
    参考重量8.35kg(ペダル無)

     Smoother

    TCC Endurance をベースにフレーム、フォーク、シートポストの耐久性を再調整したカーボンレイアップは、ロードバイクとしては信じられないほど、様々な地形に対してバランスの取れたラグジュアリーなライディングフィーリングを実現するために開発されました。

     The Perfect Fit For Every Rider

    フレームサイズごとに、慎重にチョイスしたジオメトリプログレッションにより、すべてのライダーに最適なフィットを実現。
    微調整されたセットアップは、非常にクリーンな外観と最適なパフォーマンスを提供します。

     Faster

    Roadmachine は軽量フレームと最高のパワー伝達を誇ります。
    そのハイパフォーマンス志向の DNA は、幅広い路面での超効率的な乗り心地を実現します。


    ← FR ADVANCED 105へ    SLR02 THREE 2020へ →


  • SLR02 THREE 2020
    メーカーBMC
    モデルTeammachine SLR02 THREE(2020年)
    販売価格¥366,850(税込) → 店頭特価
    カラーレースグレイ&キャンディグリーン
    サイズ510mm(適応身長:166~174cm)
    フレームACE テクノロジーフルカーボン、1,015g(540mm)、PF86 BB
    130mmクイックリリース、ダイレクトマウントリムブレーキ
    直付フロントディレイラー
    交換式「サンドイッチ」リアディレイラーハンガー
    フォークTeammachine SLR02フルカーボン、1⅛″- 1½″テーパーコラム
    375g(300mmコラム)、100mmクイックリリース
    ダイレクトマウントリムブレーキ
    シートポストTeammachine SLR02フルカーボンACEテクノロジー
    [D]型コンプライアンスポスト、15mmオフセット、270mm
    195g(0mmオフセットオプションあり)
    クランクセットShimano 105 FC-R7000 50-34T 170mm
    スプロケットShimano 105 CS-R7000 11-32T 11スピード
    チェーンShimano 105 CN-HG601
    フロントメカShimano 105 FD-R7000
    リアメカShimano 105 RD-R7000-GS
    シフターShimano 105 ST-R7000
    ブレーキShimano 105 BR-R7010 Direct Mount
    ハンドルBMC RAB 02 Ergo/Compact 420mm
    ステムBMC RSM 01 w/ computer + camera mount 8° 100mm
    サドルFizik Antares R7 Manganese
    ホイールMavic Aksium
    タイヤVittoria Rubino 700x25C
    参考重量7.8kg(ペダル無)

     Asymetric Design by ACE Technology

    BMC社オリジナルのACEテクノロジーは、驚異的なスピードで開発プロセスを進ませることができます。伝統的なプロセスではなく、このヴァーチャルプロトタイプ作成プロセスを使用することで、Teammachineのチューブ形状のオプションを増やすことができました。ライダーとブレーキの制動力によって引き起こされる負荷の配分を分析することで、フォークやボトムブラケット、チェーンステーのアシンメトリーチューブ構造が導き出されました。新しく採用されたアシンメトリーのチューブ形状により、歴代のTeammachineでも好評でした優れた乗り心地を引き続き提供することができます。

     Integration

    Teammachine SLR02にも、SLR01ほど多くありませんが、インテグレーテッドシステムを採用しております。その多くはTeammachine SLR01と共用なテクノロジーが採用されています。

    その例として、Di2ジャンクションボックスの収納方法もダウンチューブ内へ収めるSLR01と共用デザインを採用しています。コンポーネントやケーブル類を汚れや摩耗などから守ることができます。

     Ultra-lightweight premium carbon

    最も剛性、軽量、そして最も快適な自転車を作るための方程式は、BMC Impec Labで何年にも渡って実験を重ねてきた知識、そして自転車に特化したカーボン技術に精通したエンジニアリングチームのノウハウを取り入れて、初めて実現できることです。ACEテクノロジーが完璧なチューブ形状のデザインが決まったら、次にImpec Lab技術者はSLR01の時と同様にカーボンレイアップを細かい所まで徹底的に調べ上げ、Teammachine SLR02は、ホビーレーサー用としての最強でしかも軽量な構造を完成させました。


    ← Roadmachine FOURへ